株式会社JTBベネフィット

福利厚生から明日を創る!

JTBグループの福利厚生専門会社として2000年に設立。
サービスの3原則「公平性・透明性・信頼性」のもと、事業主の「業績向上」と従業員の「ワークライフバランス」の両立を目指します。
会員制福利厚生サービス「えらべる倶楽部」を軸に、これからもお客様のニーズに応えられるような良質なサービスをご提供していきます。


インタビュー
  • 会社情報
  • サービス情報
  • 導入事例

会社概要

社名 株式会社JTBベネフィット
所在地 〒135-0042
東京都江東区深川2-7-6
ネクストサイト深川ビル6階
設立 2000年2月10日
資本金 3億円
従業員数 270名(2010年4月1日現在)
代表者名 代表取締役社長 重田 毅
事業内容 1.福利厚生事業
2.健康支援事業
3.生活設計支援事業
4.CRM支援事業
5.インセンティブ事業

特徴

サービスの4大特長

1.カスタマイズ型で法人ニーズに合わせ的確に制度設計(精算モデル)
(1) 利便性が高く迅速でわかりやすいプラットフォーム(多彩なメニュー、迅速正確なシステム)
(2) 様々なサービスカテゴリーに補助金を自由に設定
(3) 透明性のある経費管理を実現し得る「精算コース」(定額化も可能)

2.JTBグループネットワークとブランドの活用(利用率の最も高い旅行への圧倒的な強み)
(1) 販売チャネルのフル活用(全国の店舗ネットワーク、電話予約センター、JTBインターネットサイトと5000名以上のスタッフ)
(2) JTBブランド商品ラインナップ(会員様専用プランとJTB商品)
(3) 豊富な客室(13万室/日)とオンライン予約・補助金承認機能(全国で瞬時に操作可能)

3.充実のアフターフォローサービス
(1) 専任の利用促進チーム、カフェテリアチームによるコンサルティング営業
(2) 正確な利用実績集計・分析とニーズに応じたカスタマイズ
(3) JTBグループ店舗、法人営業マンによる地域ごとのフォロー

4.自社展開によるサービスの提供
(1) 生活設計支援サービス(福利厚生の中立な立場によるライフプラン設計・セミナー・サイト運営)
(2) 健康支援サービス(人間ドック・特定健診予約精算代行、健診結果の電子化、保健指導など)
(3) 慶弔金等共済代行サービス(共済関連の各種サービスの代行)

利用率の最も高い旅行に対しては、JTBグループを活用し、圧倒的な強みを示している。また、透明性のある経費管理が実現できる「精算コース」を中心に、企業のニーズに合わせ、自由にカスタマイズが可能なインフラを準備したことが、他社からの切り替えに繋がっている。

さらに、徹底したアフターフォローのための「利用促進専任部署」も早期に設置し、利用実績の細かな分析とをもとに、お客様と共にサービスを創り上げている。繰り返し制度を見直すことから生まれる「費用対効果」の高さから、導入後の継続率が高い。
これらにより、業界大手の一角を担う現状となっている。
無料相談・資料請求こちら。
プライバシーマーク