福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 親睦会の代替えとしての商品券
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

親睦会の代替えとしての商品券

投稿日:2021/11/08 12:46 ID:QA-0109503

解決済

相談失礼致します。
コロナ禍での社内イベントの親睦会を中止となり、親睦会の費用をどう使用するかで、全従業員に商品券5000円を渡そうと考えています。
課税対象になると言うことはそれは良いのですが現物支給は労働基準法違反となるという意見もありますがどうでしょうか。

KDさん  京都府  精密機器(101~300人)  回答数:2件 カテゴリ:福利厚生
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

労働の対価ではなく、
親睦会の代わりの商品券ですから、賃金ではなく、福利厚生費となります。
よって、現物支給ということにもなりません。
投稿日:2021/11/08 15:08
ありがとうございます。大変助かりました
投稿日:2021/11/09 09:24
A

福利厚生費

増沢 隆太 /株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

本件は福利厚生費であり、給与ではありません。現物支給とは全く別のものとなるでしょう。
投稿日:2021/11/08 23:05
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク