福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 海外駐在員の結婚について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

海外駐在員の結婚について

投稿日:2016/11/16 14:40 ID:QA-0068179

相談中

海外の人事を中心に担当しております。

海外拠点へ出向している駐在員(日本人)が現地の国籍の方と結婚をしました。
赴任国では挙式をし婚姻登録も届け出ましたが日本での入籍手続きは
行っておりません。(戸籍謄本に配偶者の名前がでない状態)
社内的には扶養手続きも要しておりませんので 帰任したあとに各種手続きを
行いますが、
・お祝金(本人にとってプラス)
・住宅補助配偶者補助(本人にとってプラス)
・海外手取り保証による従業員の家賃自己負担額など(本人にとってマイナス。控除額増)
社内規定での定めがなく これから決めていかなくてはならないのですが
一般的にはどのように対応されている企業様が多いのか アドバイスをいただければ
幸いです。

部署内では 日本からの出向者につきすべて原則 日本での届け出(または現地日本大使館経由での
手続き)をするべきという意見が濃厚ですが はたしてよいのかどうか
各種ご意見をうかがってから対応したいと考えております。

よろしくお願いいたします。

ゆずかさん  東京都  旅行・ホテル(5001~10000人)  回答数:1件 カテゴリ:福利厚生
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

出向社員の給与が日本から支払われ、
婚姻登録が、赴任国での公的なものであれば、認めてあげるべきと思います。

社会保険の扶養も、日本語訳をつければ、可能で、第三号被保険者にもなります。
投稿日:2016/11/16 15:35
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク