このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

職場結婚

投稿日:2018/06/05 10:35 ID:QA-0077008

相談中

いつも分かりやすい回答をいただき、誠にありがとうございます。
先日、社内の同じ部署で職場結婚した従業員がおりましたので、対応についてご相談です。

会社の方針で結婚した場合は、夫婦のいずれかが異動するという方針(明文化はされておりません)があるのですが、その話を所属長にしたところ、下記の質問がありました。

・契約書等に本人に周知されていない異動命令は不当ではないでしょうか。

非常に頭を悩ませております。
どのように回答したらよろしいでしょうか。

人事勉強中1年さん  東京都  マーケティング・リサーチ・テレサービス(1001~3000人)  回答数:2件 カテゴリ:福利厚生
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、職場結婚されたという理由のみで異動をを命じられるのは不当な措置といえますし、仮に規定があるとしましても結婚された従業員への差別行為に当たる可能性が生じ問題がないとはいえません。いわゆる寿退社等と同様に、以前は当たり前に行われていた措置であっても今日では問題行為に当たる典型といえるでしょう。

従いまして、基本的には異動は命じず、どうしても何らかの事情で異動させたい場合には、そうした別の異動理由を明示された上で異動してもらうのが妥当といえます。
投稿日:2018/06/05 11:03
早々のご回答ありがとうございます。
労務とも相談してみます。
投稿日:2018/06/05 11:27
A

違法

増沢 隆太 /人事・経営コンサルタント

明文化されない方針では方針とは呼べませんので、そうした慣習や雰囲気に基づく異動はきわめて違法性が高く避けるべきです。結婚であればあらかじめタイミングもわかっていたでしょうから、定期異動などで、一般社員と同時期に反映する分には何ら問題ありません。
投稿日:2018/06/05 13:27
早々のご回答ありがとうございました。
投稿日:2018/06/05 16:19
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク