このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

持株会取扱

投稿日:2018/09/26 09:18 ID:QA-0079301

解決済

弊社は、ある上場(ジャスダック)企業の100%子会社です。今般、親会社の従業員持株会の適用範囲を
拡大したとの事で、子会社従業員も加入可能となりました。弊社には持株会制度はまったくありませんが、
今般の親会社の制度適用拡大に当り、弊社の規定(又は内規)で持株会制度を設けるべきでしょうか?

また、親会社には役員持株会制度もありますが、弊社で役員持株会制度を立ち上げる場合に可能なのか?
可能であればどのようにすればできるのかが判りません。因みに、発行株式数は10,000株で親会社と
弊社で折半(50%ずつ)の状況です。弊社役員(取締役)は3名ですが、いずれも弊社株式は保有しておらず、5,000株は会社名義となっています。

因みに、親会社の役員持株会への弊社役員の参加も可能となったようです。従業員持株会制度同様に
何か規定(内規)を設けるべきでしょうか?

親会社の持株制度は、給与天引きの口数に応じて持株の持分が計算されます。また、単位株に達すれば
名義変更(持株会→個人)か可能です。従業員は余りいないようですが、役員は殆どの方が個人名義に
変更しているようです。

ご教授お願い致します。

kandt17さん  東京都  建設・設備・プラント(31~50人)  回答数:1件 カテゴリ:福利厚生
A

親会社の持株会

可児 俊信 /株式会社ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所 所長 千葉商科大学会計大学院 教授

日本証券業協会発行の持ち株会の手引きがあります。HPでみてください。
それによると、子会社の社員は親会社の持株会に加入できます。親会社の持株会の
き規約を変更することになると思います。
役員持株会については、定かではありません。持株会の手引きで確認ください。
投稿日:2018/09/26 12:35
回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。
投稿日:2018/10/01 10:40
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク