このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

4分の3ルール

投稿日:2018/10/10 11:46 ID:QA-0079713

相談中

60歳以上のパート社員より社会保険は加入したくないので加入要件ギリギリまで働きたい」との希望がありました。短時間労働者の「4分の3」要件について相談させて頂きます。

4分の3要件は
 週の所定労働時間及び月の所定労働日数が常時雇用者の4分の3以上で加入
とあります。

弊社の所定労働条件は
 8H/日 週休2日 40/週
です。

週の4分の3は
 40H × 0.75 = 30H となり、
 30Hは4分の3未満と考えるのか?29.5Hでないと不可?

仮に祝日などで4日勤務の週は
 32H × 0.75 = 24H となり、
 24Hは4分の3未満と考えるのか?23.5Hでないと不可?

それとも各月の稼働労働時間に対して
月19日出勤の場合は、19日×8H=152H
152H×0.75=114H未満なら週4分の3以上でもいいのか?

よろしくお願い致します。

フウリンさん  兵庫県  精密機器(31~50人)  回答数:2件 カテゴリ:福利厚生
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、まず4分の3「以上」が加入条件ですので、週30Hは4分の3丁度ですので加入しなければなりません。ちなみに祝日が入った週等は一時的な例外として考慮される必要は通常ないものといえます。

また、週と月の所定労働日数は「及び」という文言からも双方共に満たす事が必要ですので、後段の月114H未満の場合ですと加入しない措置となります。
投稿日:2018/10/10 13:54
ご回答ありがとうございました。では祝日が入った週4日であっても30H未満で可能ということでしょうか。
投稿日:2018/10/10 14:05
A

再度お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご返事下さいまして感謝しております。

ご質問の件についてはご認識の通りです。先に回答させて頂いた通り、祝日が入った為に割合が変わる件についてまで都度確認される必要はないものといえます。
投稿日:2018/10/10 19:36
承知しました。迅速丁寧なご対応ありがとうございました。
投稿日:2018/10/11 08:47
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク