福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 退職時の健康保険料の徴収について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

退職時の健康保険料の徴収について

投稿日:2018/10/31 13:32 ID:QA-0080109

解決済

弊社は、社会保険料は翌月徴収で行っています。
給与サイクルは、前月16日から当月15日を当月25日に支払うようになっています。
今回、28日付退職の人の社会保険料(健保・年金保険料)は、29日喪失の為、社会保険料を徴収しない形で
処理していましたが、退職者本人の16日から28日までの健康保険料は未徴収でよいのでしょうか?

keimetalさん  神奈川県  旅行・ホテル(301~500人)  回答数:2件 カテゴリ:福利厚生
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

10月28日退社であれば、ご認識のとおり、10月分の社会保険料は発生しません。

社会保険料は月単位で考えますので、16~28までという考え方は辞めた方がよろしいでしょう。10/1~10/末までの保険料が発生しません。
投稿日:2018/10/31 16:00
やはりそうでうよね。同月喪失の件もあったので、
確認させて頂きました。
ご回答ありがとうございました。
投稿日:2018/10/31 17:04
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、従業員が負担する社会保険料については、被保険者資格を取得した日の属する月から喪失した日(退職日の翌日)の属する月の前月まで発生することになります。つまり賃金の締め切り日に関わらず暦月単位で計算されます。

従いまして、当事案の場合ですと、ご認識の通り前月分までの保険料徴収(※実際の社会保険料控除は当月)となりますので、退職者本人の当月分の健康保険料は賃金支払期間に関係なく徴収不要となります。
投稿日:2018/10/31 20:27
ご回答ありがとうございました。
給与支給月と社保の対象月が混乱していました。
大変助かります。
投稿日:2018/11/01 09:05
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク