福利厚生.jpトップ > セミナー > ●○セミナー資料のダウンロードのみも可○● 【働き方改革】なぜ、健康経営推進のために「見える化」が必要なのか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

●○セミナー資料のダウンロードのみも可○●
【働き方改革】なぜ、健康経営推進のために「見える化」が必要なのか?

特典無料
働き方改革と共に注目されている健康経営。健康経営アドバイザーが、背景や制度、推進するために必要なステップを、健康課題の「見える化」に焦点を置きご説明いたします。
開催日時 2018/01/25(木) 14:00 ~ 15:30(受付13:45~)
会場 東京都/千代田区 御茶ノ水会場[アクモス株式会社 ミーティングルーム]
受講費 無料
主催 株式会社ジイズスタッフ
このセミナーに申し込む 期限:2018/01/24(水) 12:00

セミナー概要

政府が提唱する「働き方改革」の推進に伴い、注目される「健康経営」。

 

健康経営への取り組みを進める企業が増えていますが、
どのように取り組めばいいのか困惑している企業・ご担当者様も多いのではないでしょうか?

 

従業員に長く、そして健康に働いてもらうためにはまずは健康課題の「見える化」をし、
従業員の健康意識を高める取り組みが大切です。

 

本セミナーでは「健康経営」の背景や制度、
「健康経営」の第一歩とも言える健康課題の「見える化」に焦点を置き、
健康経営を推進するために必要なステップや、他社の取り組み事例をご紹介いたします。

 

※遠方の方やご参加ができない方のために、セミナー資料を公開しております。
 DLのみをご希望の方は、下記URLよりお申込みください。
 https://jinjibu.jp/materials/index.php?act=detl&id=5557
 (同業者様のダウンロードはお断りをさせて頂く場合がございます。)

 

プログラム

日時 内容
日目
14:00 ~ 15:30

プログラム

・健康経営への取り組み(なぜ今「健康経営」なのか?)
・健康課題の「見える化」とは
・健康データの分析事例

講師情報

佐々井 文吉(ササイ ブンキチ)
株式会社ジイズスタッフ 取締役 健康経営アドバイザー
田村 武司(タムラ タケシ)
株式会社ジイズスタッフ 営業企画部 部長

セミナー詳細情報

開催日時 2018/01/25(木) 14:00 ~ 15:30(受付13:45~)
会場住所 千代田区神田小川町3-26-8ユニゾ神田小川町三丁目ビル4F(地図を表示
会場名 御茶ノ水会場[アクモス株式会社 ミーティングルーム]
講師 佐々井 文吉、田村 武司
受講費 無料
支払方法 なし
定員 15名
特典 資料提供あり
参加申込期限 2018/01/24(水) 12:00
申込後のキャンセル期限 2018/01/24(水) 12:00
受講対象者 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、事務・総務
主催 株式会社ジイズスタッフ

主催者情報

  • 社名:株式会社ジイズスタッフ
  • 所在地:〒1010052 千代田区神田小川町3-26-8 ユニゾ神田小川町三丁目ビル5
  • 事業内容:ビジネス効率化・支援、その他
  • 代表者名:新井 守
  • 従業員数:24名
  • 資本金:5,000万円
  • お問合せ先:0352173131
  • URL:http://www.gstf.jp/
このセミナーに申し込む 期限:2018/01/24(水) 12:00
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク