福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 妊娠発覚後に前月の生休を欠勤指示していいのか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

妊娠発覚後に前月の生休を欠勤指示していいのか?

投稿日:2021/11/23 17:01 ID:QA-0109972

解決済

職員から相談を受けました。
妊娠報告をしたら上司が「前月取得した生理休暇は不正だから、欠勤にしろ」と指示を受けた。
前月生理休暇をとったが、その時は妊娠を知らず、症状も生理時のそれと同じで、就業は困難だった。一度受理した生休を欠勤にするのは納得がいかない。との事でした。当社は欠勤になった場合、ボーナスから控除されるしくみになっていますが、「不正取得」と判断して欠勤あつかいにしていいのでしょうか?

今日もさん  青森県  医療・福祉関連(1001~3000人)  回答数:2件 カテゴリ:福利厚生
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

本人が、「前月生理休暇をとったが、その時は妊娠を知らず、症状も生理時のそれと同じで、就業は困難だった」ということですので、

不正取得とまではいえないでしょう。
投稿日:2021/11/24 10:14
ご回答ありがとうございました。
「不正取得」と判断された事に本人も悔しがっていました。
参考にさせていただき、対応したいと思います。
投稿日:2021/11/24 12:16
A

経営判断

増沢 隆太 /株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

不正かどうか、妊娠初期、他の理由による出血など業務遂行に支障の出る症状は様々です。きわめて高次のプライバシーに介入するような事態は絶対に避けなければなりません。生休かどうかでボーナスが左右されるような制度にも大きな問題があるでしょう。

不正という言葉を軽々しく人物への管理職資格にかなりの疑問があります。また生理休暇など身体的原因について、このような厳しい態度はハラスメントを日頃から犯している恐れもあるのではないでしょうか。
証明も不要な生理休暇かどうかでボーナスが変わるというきわめてリスキーな人事制度、管理職適性など、組織として人事リスクが多いように見受けられます。経営者としてこうしたリスクをどう判断するか、責任が問われる状態ではないでしょうか。
投稿日:2021/11/24 12:13
ご回答ありがとうございます。
当社の就業規則で「欠勤」は月給の方に影響を与えない制度になっています。よって「欠勤」をボーナスから控除させる制度設計をしています。
言われてみれば確かにリスキーな制度だと思いました。「不正」を軽々しく使用する風土も良くないと考えさせられました。
参考にして対応します。
投稿日:2021/11/24 13:02
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク