福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 懇親行事補助金について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

懇親行事補助金について

投稿日:2022/04/11 14:34 ID:QA-0114079

解決済

いつもお世話になりありがとうございます。
ご相談させていただきます。
弊社ではコロナで部署内の繋がりが希薄になっている感があるため、絆強化の為に使用する補助金を検討しております。
役員以外の全社員に年間6千円程度/人を支給し、部署ごとでの親睦を深めてもらう為の懇親会やランチ会などを開催してもらう費用に充てたいと考えております。
この場合、全社員を対象にするので福利厚生費としてもいいのかご教示いただければ幸いです。
また弊社には派遣社員も一緒に働いており、派遣社員に上記を支給する場合は、交際費になりますでしょうか?
こちらの方も併せてご教示いただけますと幸いです。

ロジャー砲さん  大阪府  石油・ゴム・ガラス・セメント・セラミック(301~500人)  回答数:3件 カテゴリ:福利厚生
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、文面内容からしますと福利厚生費扱いになるものと考えられます。

そして、派遣社員につきましてですが、いわゆる同一労働同一賃金の法改正の下で福利厚生に関しましても雇用されている社員との均等待遇が原則義務付けられるようになった点を踏まえますと、福利厚生費扱いが可能になるものと思われます。

但し、あくまで税務上の問題ですので、詳細につきましては専門家である税理士にご確認頂ければ幸いです。
投稿日:2022/04/11 19:54
わかりやすくご回答いただきありがとうございました。
大変参考になりました。
投稿日:2022/04/12 11:10
A

福利厚生費で処理

川勝 民雄 /川勝研究所 代表者

▼社内の一部で懇親会を行なう場合、勘定科目は「社内飲食費」となりますが、会社負担で部署懇親会を年に数回、全ての部署で行なう場合は、勘定科目を「福利厚生費」に該当させて経費とすることができます。
▼派遣社員は、籍は派遣元にありますが、実務的観点からは、派遣先の懇親会から除外する合理的理由に乏しく、上記、福利厚生費として対象に加えて問題ないでしょう。
投稿日:2022/04/11 20:49
ご回答いただきありがとうございました。
大変参考になりました。
投稿日:2022/04/12 11:11
A

判断

増沢 隆太 /株式会社RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

税務の専門家ではありませんが、派遣社員も福利厚生費で行けるようです。税務署にご確認されれば確かでしょう。
尚、派遣社員の懇親会参加を命じる場合は残業など給与発生となるはずですので、派遣契約、派遣会社に必ずご確認下さい。
投稿日:2022/04/12 10:52
ご回答いただきありがとうございました。
懇親会に参加してもらう時間が残業になることを失念しておりましたので大変参考になりました。
投稿日:2022/04/12 11:16
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク