福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 退職者の社会保険料徴収について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

退職者の社会保険料徴収について

投稿日:2018/08/22 11:41 ID:QA-0078501

相談中

いつもお世話になります。現在、人事・労務担当をしています。
月の末日で退職する場合と、末日の前日で退職する場合とで、社会保険料が違ってくると思います。
処理側が勝手に末日の前日を退職日とするのはNGですが、本人承諾があれば問題ないかと思います。

ただ、これを会社側から末日の前日での退職日を進めるのはいかがでしょうか?
会社負担が発生するからという理由で経理担当から、退職者本人に確認(薦める)するように
毎回促されるのですが、円満退職のところを変に荒立てるようで気が引けています。

*****さん  東京都  人事BPOサービス(31~50人)  回答数:3件 カテゴリ:福利厚生
A

説明

増沢 隆太 /人事・経営コンサルタント

会社の利益になることですから、単なる退職手続きの一環として説明してはいかがでしょうか。社保負担によって経営が傾くようなことはないはずなので、何が何でも説得しなければ立ち行かないような事項でもないでしょう。
当然辞める人間が、辞める会社に義理を感じない人は少なくないでしょうから、説明したが拒否されればそれまでということで、それ以上の結果を求めること自体無理なので結果は求められないのではないでしょうか。
投稿日:2018/08/22 12:07
ご回答ありがとうございます。
手続きの一環としてアナウンスできるよう
現在実施している退職手続きのフローを
見直したいと思います。
投稿日:2018/08/23 11:02
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、社会保険料負担の点を説明された上で、選択肢の一つとしまして軽く案内される程度にとどめられるべきです。あくまで退職日は本人が決められるべき事柄ですし、ご認識の通り後味を悪くさせない為にも強く勧めることは避けなければなりません。
投稿日:2018/08/22 18:01
ご回答ありがとうございます。
実際に社会保険料負担の件を説明をしても正しく理解していただけるまでに時間がかかっていまい、
正直、この時間も作業負荷になってしまっています。
アナウンスを書面化して配布することによって
なにかリスクが発生しますでしょうか?
投稿日:2018/08/23 11:08
A

再度お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご返事下さいまして感謝しております。

「アナウンスを書面化して配布することによって なにかリスクが発生しますでしょうか?」
― 勿論そういった対応でも何ら差し支えございません。先の回答でも申し上げました通り、何よりも「退職日変更を無理に勧める事を避ける」というのが最大のポイントとなります。
投稿日:2018/08/23 11:17
早々にご回答くださりありがとうございます。

書面化について問題がないとのこと安心いたしました。
現状、この件に関してのみ時間をかけて説明していますので、退職者としては退職が決定しているのに説明をされたと捉え違いになる可能性もありますので、書面化を検討していきたいと思います。
投稿日:2018/08/23 12:25
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク