福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 有給取得義務化に関して
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

有給取得義務化に関して

投稿日:2018/12/11 13:12 ID:QA-0080951

解決済

お世話になります。

年10日以上有給休暇の権利がある従業員について、最低でも5日以上は有給休暇を与える

基準日が4月1日の場合、2019年の4月に一斉付与した分からが対象ということでよろしいでしょうか。

その場合、前年の繰り越し分は義務化されておらず、対象にならないと考えた場合、次のようなときはどう考えればよろしいでしょうか。

有給消化は、前年繰り越し分から消化できる。と規定している場合
2019年度に5日間有給消化しても、2019年度付与分ではない可能性があります。
この場合、法に触れますでしょうか。

管理業務担当さん  東京都  教育(51~100人)  回答数:3件 カテゴリ:福利厚生
A

年5日

増沢 隆太 /人事・経営コンサルタント

法の取り決めは年間に5日、正規の有給休暇を取得させることであって、それが繰り越しかどうかまで規定はありません。尚、夏季・年末年始など特別休など、正規の有給休暇ではないものは対象外です。
投稿日:2018/12/11 13:27
ありがとうございました。
大変参考になりました。
投稿日:2018/12/13 08:24
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、改正法は施行日の2019年4月1日から適用されますが、年5日取得の指定義務につきましては、今のところ発生時期についての制限がないですので、単に5日分の年休を付与すればよいものと解されます。

従いまして、繰り越し分から取得となる場合でも、取り敢えず年5日さえ取得させていれば問題ございません。

但し、今後運用詳細が定められる可能性もございますので、引き続き行政情報に留意されることが求められます。
投稿日:2018/12/11 13:32
ありがとうございました。
大変参考になりました。
投稿日:2018/12/13 08:25
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

詳細は今月中に通達を出すようですが、
厚生労働省では、付与した日から5日有休取得すればいいという見解です。

ご質問の内容では4/1~1年以内に5日有休取得すればよく、その5日が付与分か、繰り越し分かは問いません。
投稿日:2018/12/11 13:33
ありがとうございました。
大変参考になりました。
投稿日:2018/12/13 08:24
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク