福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > 障害見舞金の対象者を保険加入できる者に限定することの可否
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

障害見舞金の対象者を保険加入できる者に限定することの可否

投稿日:2020/02/04 08:13 ID:QA-0090209

解決済

会社が保険契約者となって、従業員を被保険者として障害介護保障を付保する場合、告知内容により加入できない従業員を、障害介護見舞金規程の支給対象から外すことの可否、可能な場合の加入率の目安やその根拠等がごさいましたら、ご教示お願いいたします。

プリウサーさん  東京都  保険(1001~3000人)  回答数:1件 カテゴリ:福利厚生
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、見舞金につきましてはあくまで会社が任意で補償される内容といえます。

従いまして、保険加入等の支給要件を設けて対象から外すことは就業規則にそのような根拠規定があれば可能といえるでしょう。また、加入率等は特段関係ないものといえます。
投稿日:2020/02/04 22:57
大変参考になりました。ありがとうございました。
投稿日:2020/02/05 08:51
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク