福利厚生.jpトップ > 相談掲示板 > マイカー通勤者の駐車場代補助について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

マイカー通勤者の駐車場代補助について

投稿日:2020/06/16 15:54 ID:QA-0094275

相談中

 マイカー通勤をしている職員の駐車場代を補助したいと考えております。
 立地上、まとまった場所に駐車スペースを確保できないため、個人で探して契約し、全額自己負担してもらっています。
 通勤手当は距離に応じて支給しており、職員によっては非課税限度額を超え課税対象となっている職員もおります。なるべく職員の負担を軽減したいことから、駐車場にかかる費用を全額会社負担していきたいところではありますが、税金の問題などがあるため、どのような方法が最善策であるのか悩んでおります。
 ①個人契約のまま、個人の負担額を軽減する
 ②法人契約に切り替え、法人と個人で負担割合を決める
など検討もしておりますが、具体的な金額にたどり着けておりません。
ご教示いただければ幸いです。

悩める太郎さん  千葉県  教育(301~500人)  回答数:1件 カテゴリ:福利厚生
A

駐車場料金の補助

可児 俊信 /株式会社ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所 所長 千葉商科大学会計大学院 教授

お考えのように方法が2つです

1 法人契約
 会社が5万円駐車場代を負担し、給与控除で2万円控除する(金額は例示)
 負担
 会社は 3万円×実効税率 だけ節税
 従業員 税社保変化なし

2 給与で駐車手当支給   会社は 3万円補助する
 会社負担
 3万円×実効税率  節税  実効税率30%なら9000円節税
 社保(法定福利費) 3万円報酬が増えるので1または2等級あがる 1等級あがって2万円報酬が増えれば法定福利費は3000円増加

 従業員
 手当3万円に対して、所得税住民税・社保負担増
  3万円×(所得税10%+住民税10%+社保約15%)=10500円
  手取り純増は19500円

よって、税社保の負担を考えれば、法人契約が有利
投稿日:2020/06/17 09:38
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク