このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

健康診断

投稿日:2020/10/23 11:57 ID:QA-0097741

解決済

健康診断の社内規定を整備する担当となりました。
当社は総合ビル管理業、業務の約8割が清掃であり、現場は十数か所、受注先が様々なため働く時間も人それぞれです。
全職員が1年契約社員(ただし同じ仕事がある限りは毎年更新)、多くの職員が請負先の現場に直行直帰のスタイル。75歳以上の者もいて、社会保険の加入義務があるほど勤務時間の長い職員は少ないです。どこまでの職員に健康診断を実施すべきか大変分かりづらいですが、全職員が納得する説明を、シンプルにしたいです。同じような業態の他社でも、似たような悩みが無いか聞きたいです。

ててのさん  埼玉県  保安・警備・清掃(51~100人)  回答数:3件 カテゴリ:福利厚生
A

定期健康診断は法定事項、難しいことはない

川勝 民雄 /川勝研究所 代表者

▼労働安全衛生法による健康診断は、労働安全衛生の観点から実施され、その第66条1項では「事業者は、労働者に対し、労働安全衛生法で定めるところにより、医師による健康診断を行なわなければならない」と規定されています。
▼これは一般健康診断とされ、労働安全衛生法で雇入時および年1回以上行う必要があり、すべての雇用関係にあり職員が対象です。特に、悩まれるようなことはないと思いますが、身近な処では、同業者に聞いて貰えば解る筈です。
投稿日:2020/10/24 09:58
ありがとうございました
投稿日:2020/11/04 10:53
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、原則としまして1年以上雇用されている方または1年以上の雇用が予定されている方で、かつ週の所定労働時間が正社員の1週間の所定労働時間数の4分の3以上(通常であれば週30時間以上)である方が健康診断の受診義務があるものとされています。

従いまして、少なくとも上記の基準に照らし合わせて該当する方には健康診断を実施される必要がございます。
投稿日:2020/10/24 23:09
ありがとうございました
投稿日:2020/11/04 10:54
A

対応

増沢 隆太 /RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

契約期間が1年以上の有期契約で、正社員の週所定労働時間の4分の3以上働くパートタイム労働者に対しては、健康診断を実施する義務があります。
同じく契約期間が1年以上の有期契約で、正社員の週所定労働時間の2分の1以上、4分の3未満働くパートタイム労働者は、実施が望ましいとされています。
投稿日:2020/10/26 09:44
ありがとうございました
投稿日:2020/11/04 10:54
福利厚生のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『福利厚生.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
上記企業以外でお探しの場合 『日本の人事部』で「福利厚生」の企業を検索できます。
プライバシーマーク