株式会社イーウェル

ニーズに応じた福利厚生アウトソーシング・各種代行サービスをご提供。

株式会社イーウェルは2000年に設立され、パッケージメニュー「WELBOX」、カフェテリア運用を主とした福利厚生アウトソーシングサービスを提供しています。全体での受託実績人数は約303万人、契約団体数は1172社。中でも、カフェテリア運用は約72万人、397団体と高い実績を誇ります。また、財形貯蓄などのBPOサービス運用、健康支援サービスも含めたトータル提案が多い点も特徴です。


インタビュー
  • 会社情報
  • サービス情報
  • 導入事例

会社概要

社名 株式会社イーウェル
所在地 〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3番6号
紀尾井町パークビル
設立 平成12年10月2日
資本金 499,992,500円
従業員数 880名(2015年4月1日現在)
代表者名 代表取締役社長 社長執行役員  藤田 玲
事業内容 ・福利厚生パッケージメニューサービス『WELBOX』の開発・提供
・福利厚生メニューのオペレーション業務
・健康支援サービスの開発・提供
・福利厚生BPOサービス(財形・持ち株会等)の開発・提供
・保養所運営代行サービス「リフレッツ」の提供

特徴

イーウェルの経営理念
福利厚生サービスを通じて、“しあわせ”で、“安心”できるくらしをサポートし、企業・社会の活性化に貢献する
~「あったらいいな」から「なくてはならない」サービスへ~


イーウェルの強みは「トータルソリューション」の提供
どんな福利厚生が最も相応しいのか――。イーウェルは常にクライアントの立場に立ち、様々なサービスを生み出すことを第一に考えています。
そのためイーウェルでは、サービス企画だけでなく、コンサルティング・システムの開発・運営受託までのトータルソリューションを提供しています。
「福利厚生サービスに関わる全てをワンストップソリューションできる」――これが当社の強みであり、多くの企業から信頼を得られる理由となっているのです。

イーウェルでは、2000年の創業以来、福利厚生分野においてお客様のご要望にあわせ数々のサービスを開発し、提供してきました。
その根底にあるのは、企業経営を支える戦略的福利厚生という考え方。イーウェルは、福利厚生の幅広い分野において、企業戦略にあわせた個別のソリューションを提供しています。数々のサービスは単体での導入も、併用しての導入も可能です。併用してご導入いただくことにより、福利厚生分野/健康支援分野/人事・総務業務分野において、運用の一元化が可能になり、さらに業務の効率化とコスト削減が実現いたします。
イーウェルでは、クライアント企業様の課題・環境・歴史的背景にあわせて、これらのサービスを組み合わせた最適なソリューションを提案・構築・運用しています。

無料相談・資料請求こちら。
プライバシーマーク